2020年オンライン講座

最新情報は能尚会HP武田祥照twitterよりご確認ください。

 

【2020年5月4日(月)】お能のがっこう

【日時】2020年5月4日(月)10:00~22:00
【場所】YouTube LIVE配信
https://www.youtube.com/watch?v=IQG35lSZDwk&feature=youtu.be
【参加費】無料・投げ銭
投げ銭はこちらから→https://doneru.jp/yoshiteru0319/2
能楽WSを応援下さる皆様のお気持ちを少しでも社会に還元したいと考え、投げ銭の一部を日本財団の新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援に寄付させて頂きます。
【詳細】
GWの真ん中、5月4日10時より22時まで、YouTubeのLIVE配信にて12時間連続講義を行うことにしました!
この12時間の履修で、◆お能マイスター◆を目指す企画です。
毎時間、ご用意しております復習のミニテストにて、次の「授業」に移る前に一番大切なことを記憶に刻んで頂きます(採点は自己採点をお願い致します)。加えまして毎時間、仕舞もご堪能頂くことが出来ます。全時間ご参加下さった猛者には素敵なプレゼントをご用意します。
・小テストの回答はこちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

【2020年5月6日(祝水)】zoomで能楽ワークショップ「能の起源を追う~追儺(おにやらい)と『鍾馗(しょうき)』とコロナ退散!」

【日時】2020年5月6日(祝水)13:00~140(本編)、14:00~(Q&A)
【場所】Zoom
【ご案内役】能楽師一家3名 武田尚浩(父)、武田祥照(長男)、武田崇史(次男)
【参加費】3,000円(単発参加)、5,000円(5/6の回と2回まとめて一括払い) 支払方法:銀行口座振込/PayPal
【お申込み】https://forms.gle/ESKWcTaVi6WyoYEk8
【詳細】
この機に、おとなの教養を深めてみませんか。
能? 狂言? 歌舞伎?って、何が違うの?に、すばりお答えします。能の起源を遡っていくと、コロナ退散と深い関わりが…。
また、今回は能の作品の中で、唯一病魔退散を扱った稀曲「鍾馗」(しょうき)を取り上げ、実演も一部ご覧頂きます。能マニアから、初心者の方まで、ご満足頂ける企画です。

 

【2020年5月2日(土)】GW特別企画 おうち能美術館

【日時】2020年5月2日(土)20:00~20:40
【場所】YouTube LIVE配信
【参加費】無料
【詳細】
YouTubeのライブ配信で、おうち能楽美術館と題して武田尚浩家伝来の能面・能装束を美術館風にご紹介します。

 

【2020年4月26日(日)】zoomで能楽ワークショップ「徹底解剖 能のみかた」

【日時】2020年4月26日(日)13:00~1400(本編)、14:00~(Q&A)
【場所】Zoom
【ご案内役】能楽師一家3名 武田尚浩(父)、武田祥照(長男)、武田崇史(次男)
【参加費】3,000円(単発参加)、5,000円(5/6の回と2回まとめて一括払い) 支払方法:銀行口座振込/PayPal
【お申込み】https://forms.gle/ESKWcTaVi6WyoYEk8
【詳細】
通常の能公演では許されない、zoomで能楽WSならではの企画!!
もう少し実演をみたいというご意見にお応えし、「鵺(ぬえ)」を一曲まるごととりあげます。
本来は上演に最低16名必要な能の公演を、親子3人だけで、解説を挟みながらダイジェスト上演。
初めてのお能鑑賞に最適です。いずれ能楽堂にて能をご覧になる際に役に立つ知識を豊富にご紹介!

 

【2020年4月25日(土)公開】能面クイズ 二歳児と勝負!

YouTubeに挑戦し、初めて動画編集をしてみました。

「能面クイズ 二歳児と勝負!」https://youtu.be/cDUr-KQMcEA

 

【2020年4月19日(日)】zoomで能楽ワークショップ「能面イケメン大集合」

【日時】2020年4月19日(日)10:30~11:30(本編)、11:30~(Q&A)
【場所】Zoom
【ご案内役】能楽師一家3名 武田尚浩(父)、武田祥照(長男)、武田崇史(次男)
【参加費】3,000円(単発参加)
【詳細】

 

【2020年4月12日(日)】zoomで能楽ワークショップ「能でバーチャル花見」

【日時】2020年4月12日(日)13:00~14:00(本編)、14:00~(Q&A)
【場所】Zoom
【ご案内役】能楽師一家3名 武田尚浩(父)、武田祥照(長男)、武田崇史(次男)
【参加費】3,000円(単発参加)
【詳細】
能でバーチャル花見を最も感じて頂くことの出来る演目「熊野」(ゆや)を中心にお届けします。
毎回、ワークショップ中に画面の中に何処からともなく「ある文字が書かれた画用紙を持った人が映り込みます」ので、その文字を書き留めて下さい。向こう計7回に渡って発表される文字を順番を変えて組み立てると…、いかにも能ならでは、の、ある言葉になります。
7回目終了後、指定の応募フォームでお寄せ頂いた回答で見事正答だった方の中から抽選で1名様に今年の能尚会のS席チケットをなんと2枚贈呈致します。(2万円相当。)